東京都足立区 警視庁綾瀬警察署 古物商許可(古物商免許)申請の代行を承ります。古物商許可申請書の作成、必要書類の取得のみの代行も承ります。

東京都足立区 警視庁綾瀬警察署 中古車、古本屋、中古CD、リサイクル品、古美術など中古品を有償で買い取って販売するには、古物証許可が必要です。免許取得申請書の作成、必要書類の取得を行政書士が行います。また、申請を代行しています。

料金

1 申請書作成のみの場合

申請書作成 (個人のお客様)8,800円
  〃   (法人のお客様)        16,500円

2 申請書類作成と添付書類の取得の場合

申請書作成+添付書類の取得 (個人のお客様)11,000円
     〃        (法人のお客様)27,500円

3 申請書作成から申請まで

申請書作成から申請まで(個人のお客様)33,000円+警察署申請料19,000円
     〃     (法人のお客様)55,000円+警察署申請料19,000円


 上記は東京都足立区の場合です。遠方の方の場合、別途交通費を頂戴いただきますが、相談の際に見積もりを出させていただきますのでご相談ください。

お問合せ

ほりえ行政書士事務所 080-1227-2301
土日祝日対応いたします。(午前8時から午後8時まで)
                  お気軽にお問合せください。 

メールでのお問い合わせはこちらから

書類等送付先

埼玉県さいたま市南区大谷口5435-2-501うらわイーストシティかつら街
行政書士 堀江成典  電話080-1227-2301

お振込先

三井住友銀行 武蔵浦和支店 普通 0352972 堀江 成典(ホリエ シゲノリ)

副業で古物商許可を取りたい方

副業として古物商免許を取得し、古物商業務に挑戦することは、日常から一歩踏み出し、新たな情熱と創造性を追求する絶好の機会です。この業界は、歴史あるアイテムに新しい命を吹き込み、多様な人々と交流することができる、非常にユニークな場です。

副業として古物商を行うことで、平日の仕事とは一線を画した環境に身を置き、心を豊かにする活動に没頭できます。アンティーク家具、ビンテージの時計、古書やレコードなど、それぞれが持つ独特の魅力とストーリーを探求することは、日々の生活に新たな刺激と喜びをもたらします。

さらに、古物商業務は、趣味と実益を兼ねた活動であり、副収入を得る可能性も秘めています。市場で見つけた隠れた宝物を適切に評価し、価値を見極めることは、知識と感覚を磨く素晴らしい過程です。そして、それらを適切な価格で提供することで、他のコレクターや趣味を共有する人々とのつながりが生まれます。

このビジネスは、フレキシブルなスケジュールで行うことができるため、本業に影響を与えることなく、自分のペースで事業を展開することが可能です。オンラインプラットフォームや週末のマーケットを活用することで、さまざまな場所で商品を展示・販売し、古物に興味を持つ幅広い顧客層にアプローチすることができます。

副業としての古物商は、ただ収益を追求するだけではなく、趣味や情熱を共有し、人々と繋がる喜びを提供します。新しい冒険を始め、過去のアイテムから新しい物語を紡ぎ出しましょう。この魅力的な世界があなたを待っています。

警視庁 古物営業のリンク

警視庁 古物営業 

警視庁管轄

綾瀬警察署

土日祝日対応!夜間電話対応中(8時~20時)